« 英語の上達(日常編) | トップページ

2008年10月 4日 (土)

論文のインパクトは、インパクトファクターの2乗に比例する!?

ネイチャー、セル、サエンスは、続に「三誌」と呼ばれ、科学雑誌の視聴率のような指標であるインパクトファクターは30前後である。言うに及ばず科学界で出版される数千に及ぶ学術雑誌の最高峰である。

次のランクの雑誌は、ネイチャーやセルの姉妹紙と呼ばれるものであり、Nature Cell Biology(細胞生物学に関する論文を集めたネイチャーの姉妹紙)、Nature Neuroscience (神経科学に関する論文を集めたネイチャーの姉妹紙)Developmental Cell(発生生物学のジャンルにおけるCellの姉妹紙)など、20誌程度が発行されている。これらの雑誌は、ネイチャーやセルに載せるには、多少専門的過ぎる(多少インパクトが欠ける?)けれども、それぞれのジャンルでは超一級の発見である場合に掲載される。こういった姉妹紙はインパクトファクターが15から20程度である。

ある研究者が「私はネイチャー姉妹紙に論文を2報書いたから、15+15=30でネイチャーを1報書いたのと同じくらいの業績だ」と、言うことを聞いたことがあるが、これは的を得ているのだろうか?

そもそも、インパクトファクターは雑誌のレベルであり、論文のレベルではないという大前提から言ってもおかしいのであるが、それ以前に雑誌のレベルとしても、研究者の感覚的には、もっと差があるように感じる。

ネイチャー1報と、ネイチャー姉妹紙4報ぐらいで釣りあうのではないかと、いうくらいの感覚である。おそらく何十年という長い目でみた総引用件数の平均値はそんなものではないだろうか。

そこで、インパクトファクターの算出される原理から考えてみた。

数千の科学雑誌についてインパクトファクターを算出している企業、トムソン社によるとインパクトファクターとは以下のような計算をしている。

A=2003年、2004年に雑誌Pに掲載された論文が2005年中に引用された回数
B= 2003
年、2004年に雑誌Pが掲載した論文の数
雑誌P2005年のインパクトファクター=A/B

http://www.thomsonscientific.jp/products/jcr/support/faq/#1

インパクトファクターとは、ざっくりと言えば、「ある雑誌に論文を発表した次の1年間に、他人が自分の論文を引用してくれる回数の平均値」である。そういう意味で、その雑誌の視聴率のようなものなのだが、注意して欲しいのは、「1年間」に引用される回数というところである。

ネイチャーなどに載った、大発見は、インパクトファクターの換算される発表から2年間だけではなく、その後、10年、いや何十年にもわたって、長期間、引用され続ける可能性が高い。それゆえ、その論文の実際のインパクトというのは、短い一定期間の引用件数(高さ)というよりは、長期間での引用件数の総和(三角形の面積)なのである(図を参照)。

Photo

そこで、今回のタイトル「論文のインパクトは、インパクトファクターの2乗に比例する!」という仮説に行き当たったのである。

まあ、実際には、実際に2乗かどうかは、大きな発見が引用され続ける期間(三角形の底辺の長さ)というものが、短い一定期間に引用される回数(インパクトファクター=三角形の高さ)に比例するかどうかは、実際のデーターを調べてみなければわからないのだが、少なくともインパクトファクター30と15の差は、2倍どころではないということは、明らかだろう。

そのような理由で「ネイチャー姉妹紙に論文を2報書いたから、15+15=30でネイチャーを1報書いたのと同じくらいの業績だ」というのは、間違っているという結論に至るのだが、いずれにせよ、姉妹紙レベルを2報も書いていれば、すごい研究者であることには変わりない。

« 英語の上達(日常編) | トップページ

コメント

日本在中の工学系企業研究者です。英国に留学してPhDを取得した経験がありますが、一流雑誌には今のところ無縁の研究生活です。

NatureやScienceに論文を掲載するには、第一に研究の新規性や進歩性が(研究テーマ)、第二に共同研究者が重要だと聞きます。後者は、NatureやScienceに既に掲載経験が豊富な研究者が共著なら、あるいはNatureやScienceの査読経験者が共著なら、その論文も掲載の可能性が高いことを意味しています。この2点の有無は、留学先が決まっている時点で既に決まっていると言えますよね。

そちらはいかがですか?

にへーでーびる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 英語の上達(日常編) | トップページ

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オンライン状態

無料ブログはココログ